半月板損傷を手術せず改善。長岡京市のYさんのケース。

2年ぶりのご来院

京都府、長岡京からご来院のYさん。
27才、男性。

2年前に、左脚の内側半月板の損傷で来院され、
そのときは、2回の施術で、無事に痛みがとれましたが、
今回は右脚の半月板を痛めたそうで2年ぶりに来院されました。

左側の膝の痛みに加えて、腰にも違和感があるようです。

お仕事で、重いものをもったり、手を酷使するそうなので、お疲れがたまっているのだろうと思われます。

施術内容と原因

2年前も、それほど難しくない膝の痛みでしたが、
今回も、比較的わかりやすい、筋疲労からくる膝痛のようでした。

力仕事で、よく腕をつかうそうで腕と、下半身との連動の異常を解消すると、
自然と膝の痛みはとれました。

施術後、いろんな動きをしてもらいましたが、膝、腰とも痛みはなくなったため、今回はこの一回で大丈夫そうです。

施術後、痛みの原因と、普段きをつけることをお伝えして終了しました。

 

感想をいただきました

・ご来院される前は、どんな症状でお悩みでしたか?

左ひざの半月板損傷と診断され、一度来院して痛みはなくなったが、今回左膝からスネにかけて痛みが出ていました。

・施術をうけてから、体や心はどう変化しましたか?

ふつうに歩いていても、痛みがあって嫌な感じがあったのですが、施術をうけて、その嫌な感じもなくなりました。